立川シティハーフマラソン2019のコースを動画と写真で攻略!交通規制案内も!

立川シティハーフマラソン2019のコースを動画と写真で攻略!交通規制案内も! マラソン
スポンサーリンク

はいこんにちは。

今回は2019年3月10日(日)に東京都立川市で開催される立川シティハーフマラソン2019について地図や動画、ストリートビューの写真を使って紹介していきます。

また、立川シティハーフマラソン2019開催当日にコース周辺で実施される大規模な交通規制についても紹介しますので、当日お出かけされる方は参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

立川シティハーフマラソン2019の基本情報

立川シティハーフマラソンは毎年3月に東京都立川市で行われているハーフマラソンをメインにした市民参加川マラソン大会です。

まあ、日本学生ハーフマラソンの男子の部も併せて行われています。

立川シティハーフマラソン2019の概要

  • 大会名称:立川シティマラソン2019
  • 開催日:2019年3月10日(日)
  • 会場:陸上自衛隊立川駐屯地
  • 開催種目:ハーフマラソン、3km、親子ペアレース
  • スタート時間:ハーフ9:30
  • 制限時間:2時間40分
  • 参加人数:8,800人
スポンサーリンク

立川シティハーフマラソン2019のコース地図

立川シティハーフマラソン2019のコース全体地図はこんな感じになっています。

ハーフマラソンのコースは陸上自衛隊立川駐屯地滑走路内からスタートして、駐屯所南側のJR青梅線西立川駅付近を折り返してから、駐屯地北側の上砂町を折り返し、駐屯地西にある国営昭和記念公園内を回ってゴールします。

立川シティハーフマラソン2019のコースの高低図

立川シティハーフマラソン2019の高低図はこんな感じになっています。

コースの最大高低差は標高80m後半から110mくらいまでの20m強となっています。

標高90mからスタートして駐屯地内の緩やかなコースを抜けて、後半は細かなアップダウンの多いコースです。

スポンサーリンク

立川シティハーフマラソン2019のコース動画

立川シティハーフマラソン2019のコースや当日の雰囲気を撮影した動画がYouTubeに公開されているので、おすすめの動画を幾つかまとめてみました。

コース研究やイメージトレーニングの参考にしてみてください。

上空からコース全貌を紹介する動画

CGを使って上空から俯瞰映像でコース全体を紹介する動画です。

コースの全貌をザっと把握することができます。

上空からコース全貌を紹介する動画その2

次も同じくCGで上空からコース全体を紹介してくれています。

また後半は、高低図と共にコースをなぞっての紹介になっていて、わかりやすいです。

ランナーが撮影したマラソン当日の全コース動画

過去大会に参加したランナーが撮影したマラソン当日走行中の動画です。

スタート前からゴールまで全てが収録されています。

スポンサーリンク

立川シティハーフマラソン2019の関門・給水所一覧

立川シティハーフマラソン2019の各関門と給水所を一覧にしてみました。

初心者の方は各関門の位置と制限時間を把握して、時間内に通過できるように頑張りましょう。

関門 距離 場所 閉鎖時刻 制限時間
第1関門 5.5km 陸上自衛隊立川駐屯地滑走路内 10:38 38分間
第2関門 11km 国営昭和記念公園砂川口付近 10:46 1時間16分
第3関門 16km 国営昭和記念公園ふれあい橋付近 11:25 1時間55分

 

給水所は以下の位置に用意されています。

給水所 距離 場所
第1給水所 4.5Km 立川駐屯地内
第2給水所 6.9Km 西立川駅東
第3給水所 10.8Km 昭和記念公園北
第4給水所 14.7Km 昭和記念公園内西
第5給水所 17.2Km 昭和記念公園内東

 

スポンサーリンク

立川シティハーフマラソン2019の各関門の制限時間やペース

ココからは立川シティハーフマラソン2019コースのスタート地点、各関門、ゴール地点付近のストリートビューの写真と共に、コースのポイントなどを紹介していきます。

スタート地点

スタート地点あ陸上自衛隊立川駐屯地内の滑走路です。

滑走路南側から北向きに走り出し、駐屯地内を2周走って外へ向かって走ります。

第1関門

駐屯地内を2周した後、南側から立川警察署前の方から駐屯地の外へ出ます。

駐屯地から出る直前の敷地内南側に第1関門があります。

第1関門はスタートから5.5Km地点で、制限時間は10:08までの0時間38分です。

ココまでの最低通過ペースは1Km6分54秒以内、時速8.68Km以上です。

第2関門

駐屯地を出たら警察所前から南に進んで昭和記念公園立川入口前を右に曲がり、都道153号線を西に向かって走ってJR西立川駅の方へ走ります。

駅の手前を折り返してまた警察署前に戻り、駐屯地東側を北上していきます。

駐屯地北東の角のス田川五差路を左に曲がり、駐屯地北側を通過した先の昭和記念公園前に第2関門があります。

第2関門はスタートから11Km地点で、制限時間は10:46までの1時間16分です。

ココまでの最低通過ペースは1Km6分54秒以内、時速8.68Km以上です。

第3関門

第2関門通過後さらに真っ直ぐ西に走り、上砂三東公園付近まで行って折り返します。

折り返した後は昭和記念公園まで戻り、北西にある入口から公園内に入ります。

公園内の西側に沿って南側まで走り、東側へと回っていきます。

公園内を流れる小川を渡ってすぐ左に進路を変え北に向かい、すぐ先に第3関門があります。

第3関門はスタートから16Km地点で、制限時間は11:25までの1時間55分です。

ココまでの最低通過ペースは1Km7分11秒以内、時速8.35Km以上です。

ゴール地点

第3関門通過後、公園内を北に向かって入口付近まで走り公園内を一周してさらに4分の1周ほど走り西側の中央付近から公園の中心部に向かって走っていきます。

南北にうねりながら公園内のみんなの原っぱの北側を回って公園西寄りへ行くとゴールです。

コース全体の制限時間は12:00までの2時間30分です。

完走の為の最低通過ペースは1Km7分6秒以内、時速8.44Km以上です。

スポンサーリンク

立川シティハーフマラソン2019の交通規制情報

立川シティハーフマラソン2019の開催当日はコース周辺道路で大規模な交通規制が実施されます。

当日お出かけされる方は、規制区間や規制時間を把握しておくことをお勧めします。

立川シティハーフマラソン2019の交通規制案内図はこちら↓

交通規制の区間と時間の一覧はこちらです↓

規制時間9:30~
規制区間 規制内容
昭和記念公園立川口前⇒西立川駅東 2車線
西立川駅東⇒昭和記念公園立川口前 1車線
立川警察署前⇒昭和記念公園立川口前 2車線
昭和記念公園立川口前⇒立川警察署前 規制なし
立川警察署前⇒砂川学習館南  1車線
砂川学習館南⇒立川警察署前 規制なし
砂川学習館南⇒大山団地東 1車線
大山団地東⇒砂川学習館南 規制なし
大山団地東⇒上砂三東公園前 2車線
上砂三東公園前⇒大山団地東 2車線

大幅な迂回や渋滞が予想されるので立川シティハーフマラソン2019当日は早めに外出するようにしましょう。

スポンサーリンク

立川シティハーフマラソン2019のコース攻略・交通規制案内まとめ

という事で今回は2019年3月10日(日)に東京都立川市で開催される、立川シティハーフマラソン2019ーフマラソン2019のコースについて、地図や動画、ストリートビューの写真と共に紹介してまいりました。

当日ランナーとして参加される方は、コースイメージの参考にして頂いて練習のお役に立てれば幸いです。

また当日のコース周辺の大幅な交通規制についての紹介させて頂いてので、お出かけされる方は規制区間、規制時間の確認をしておいてください。

それでは立川シティハーフマラソン2019当日が皆さんにとって良い一日になるように願っております。

コメント