タイ観光 絶対オススメのビーチリゾート ピピ島はまるで楽園

タイ観光 絶対オススメのビーチリゾート ピピ島はまるで楽園 タイ
スポンサーリンク

はい、こんにちは。

今日おすすめするのは絶対オススメのビーチリゾート ピピ島です。

一月ほど前に1週間ほど滞在しました。

東京都内から航空機を使っておよそ7時間、東南アジアの中でも「タイ」と言うととりわけ人気のある旅行先じゃないでしょうか。

タイ観光と言われると良く知られているバンコクやプーケットを連想する方が多く見られるのかと思われますが、もっとおすすめな島が「ピピ島」でございます。

ハリウッド映画の舞台にも使用されたその素晴らしい海に、誰しもが魅了されてしまうと言うことは違いはありません。

 

ピピ島に関しては以下もどうぞ↓

マレーシアのランカウイ島からタイのピピ島への移動実録

タイの離島、ピピ島のロングビーチまで歩いてきたよ。

タイの楽園ピピ島に到着後、散歩してたら絶景スポットにたどり着いちゃいました。

タイ、ピピ島からバンコクのカオサンロードへの移動

 

スポンサーリンク

近年注目を集めているタイ観光旅行

タイ ピピ島のロングビーチ
「微笑みの国」というふうにも呼ばれており、日本国外の旅行先としては人気の的であるタイ。何度も行ったことがあると言われる人とか、

これから先行こうと計画しているというような人も大勢いるのではないかと思います。日本からも直行便があって、アジア圏ということでたいして遠くありませんし、気楽な気持ちで行くことができるということも素敵ですよね。

数多くある寺院を巡ったり、お買いものを満喫したり、本格的なローカル絶品グルメを堪能したり、青空のもと真っ白でキレイな砂浜を満喫したり、

本場のマッサージで癒やされたり、タイに行けば数多くの有意義な過ごし方あり、それこそが支持されているゆえんでもあります。

スポンサーリンク

まだ見ぬビーチリゾートが、タイに行けばある!

タイ ピピ島の海

みなさんがタイでビーチリゾートを思う存分楽しむと思い描いたら、いの一番でプーケット島を想像する方が大半なのではないかと思います。

確かにプーケットにしても素晴らしいビーチは数多くありますが、今回に関してはあまり知られていないビーチリゾートをご案内させていただきます。

まさにそれが、「ピピ島」と呼ばれる島なんです。プーケットあるいはクラビからフェリーに2時間くらい乗船するとたどり着きます。

少々足を運ぶのは骨が折れますが、出向く値打ちはたっぷりあります。それだけの魅力がある海に心が揺さぶられること間違いありません。

スポンサーリンク

エメラルドグリーンの海が綺麗すぎる!

タイ ピピ島から見える島
ピピ島の素晴らしいところは、その惹きつけられるエメラルドグリーンの海にあるのです。

眩しいほどに光を放つ海は、遊泳するのは当然のことなんですけどただ眺めているだけであっても思いっきり楽しめますよ。

ビーチサイドでのんびりと、贅沢を極めたひとときを過ごすというのも最高ですね。

時間があるのであれば、周辺にある離島をアイランドホッピングしてみることも良いと思います。

とりわけ映画のロケ地にも使用された「マヤベイ」は人気を博している観光名所で、見る価値ありですよ。さらには、島内には展望台もあって、そのポイントから見下ろす風景は感動的です。

スポンサーリンク

バラエティーに富んだアクティビティも盛りだくさん

タイ ピピ島の展望台からの眺め
島の中心でもあって、一番の繁華街としても知られている「トンサイ」エリアには、レストランやマッサージ店、お土産屋なんかがずらっ軒を揃えています。

ご飯やマッサージを満喫したり、お土産を探すのにもってこいですよ。

それ以外に美しい海だからこそできる、マリンアクティビティも豊富にあります。

シュノーケルやダイビングなど、魚の大群をそばで見て楽しんだり、一緒に遊泳したりというような滅多にお目にかかれない想い出ができます。

うまくいけばウミガメにもめぐり会える場合もありますよ。これもまた美しい海ならでは想い出だと言えますね。

浜辺でのんびりとラグジュアリーなひとときを過ごすもよし、展望台から絶景を見るというのもよし、夢中になってマリンアクティビティをエンジョイするのもよしと、多種多様な遊び方があるピピ島。

あなたもタイに遊びに出かけるときは、足を延ばしてみることを強くおすすめしま

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?エメラルドグリーンに輝く海に純白の砂浜、まぶしいビーチを有する「ピピ島」は、バンコクやプーケットと比較してみてもまだそれほど知れ渡っていないと言えますが、1度くらいは何としてでも訪ねてみたい場所ではないでしょうか。
毎晩ビーチでパーティーですよ。

 

ピピ島に関しては以下もどうぞ↓

マレーシアのランカウイ島からタイのピピ島への移動実録

タイの離島、ピピ島のロングビーチまで歩いてきたよ。

タイの楽園ピピ島に到着後、散歩してたら絶景スポットにたどり着いちゃいました。

タイ、ピピ島からバンコクのカオサンロードへの移動

 

 

それでは、最後まで読んでいただいてありがとうございました

 

コメント