のび太の宝島の主題歌は誰が歌うのか予想しよう【映画ドラえもん2018】

のび太の宝島の主題歌は誰が歌うのか予想してみようか ドラえもん
スポンサーリンク

映画ドラえもん2018「のび太の宝島」!川村元気が脚本で主題歌はあの人?

さて来年の春も公開されることが決まっているみんな大好き「映画ドラえもん」ですが、2018年は海への大航海をテーマにした「のび太の宝島」ということが発表されています。

今や世代を遥かに越え、子供、大人、老人までさらには国も越え、アジアを中心に大人気のドラえもん。

世界が映画ドラえもんを每年待ち望んでいるのです。7月にYou Tubeに公開された予告映像も2ヶ月で8万2千回も再生されています。日本語でのYou Tube公開にも関わらず海外からのコメントも多数投稿されていて、世界からの熱い期待が見て取れます。

そして今回の「映画ドラえもん のび太の宝島」昨年爆発的大ヒットを記録したアニメ映画「君の名は。」の企画・プロデュースに携わった川村元気さんが脚本を担当するということで、かなりの話題を期待を集めています。

川村元気さん繋がりで、「君の名は。」の主題歌を歌っているあの人気グループがこの「のび太の宝島」でも主題歌に抜擢されるんじゃないかという予想も高まっています。

そこで今回は、来年2018年の「映画ドラえもん のび太の宝島」の主題歌に関するお話と基本情報を紹介していこうと思いますので、どうぞごゆるりと。

 

 

映画ドラえもん のび太の宝島【予告動画】はこちら♪

 

スポンサーリンク

2018年「映画ドラえもん のび太の宝島」主題歌は誰が歌うのか

A post shared by 1025dora (@1025dora) on

映画ドラえもんの主題歌は每年人気のアーティストさんの楽曲が採用されていますので、ファンのみならずあらゆる人たちの注目を集めていますね。

「のび太の宝島」の主題歌に関しては、まだ何も公表されていませんが、脚本担当が、「君の名は。」の企画・プロデュースの川村元気さんということもあって、同作で主題歌を担当し、作品の魅力を最大限に引き出す素晴らしい曲を4曲も作り上げた、人気ロックバンド「RADWIMPS」に指名がかかるんじゃないかと期待を込めた予想が飛び交っています。

もしRADWIMPSが「のび太の宝島」の主題歌に抜擢されれば、「君の名は。」の主題歌「前前前世」のようなテンポの良い曲調よりもさらにハイな、冒険大好き少年たちの心躍らせるよな楽しい曲を作り当てげくれるんじゃないでしょうか。

とはいっても、「君の名は。」の主題歌にRADWIMPSが起用されたのは、川村元気さんではなく、もともとRADWIMPSのファンだった監督の新海誠さんのたっての希望と言うことですので、今回「のび太の宝島」で声がかかるかと言うのは全くわかりません。

スポンサーリンク

2006年からの映画ドラえもんの主題歌

 

A post shared by nao.Tk (@petit_lapin705) on

続いては、ドラえもんが一新された2006年からの主題歌アーティストをおさらいしていきましょう。

ドラえもん のび太の恐竜2006 ボクノート スキマスイッチ

ドラえもん のび太と緑の巨人伝(2008年)
主題歌:絢香『手をつなごう』

ドラえもん 新のび太の宇宙開拓史(2009年)
主題歌:柴咲コウ『大切にするよ』

ドラえもん のび太の人魚大海戦(2010年)
主題歌:青山テルマ『帰る場所』

ドラえもん 新のび太と鉄人兵団~はばたけ 天使たち~(2011年)
主題歌:BUMP OF CHICKEN『友達の唄』

ドラえもん のび太と奇跡の島~アニマルアドベンチャー~(2012年)
主題歌:福山雅治『生きてる生きてく』

ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(2013年)
主題歌:Perfume『未来のミュージアム』

ドラえもん 新のび太の大魔境~ペコと5人の探検隊~(2014年)
主題歌:Kis-My-Ft2『光のシグナル』

ドラえもん のび太の宇宙英雄記(2015年)
主題歌miwa『360°』

ドラえもん 新のび太の日本誕生(2016年)
主題歌:山崎まさよし『空へ』

ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険(2017年)
主題歌:平井堅『僕の心をつくってよ』

みんなが知っている人気のアーティストさんがの歌が選ばれている事が多いですね、。

僕が小学生の頃は、映画ドラえもんと言えば「武田鉄矢」と言うイメージが強かったんですが、原作の製作途中で藤子・F・不二夫先生が亡くなられた、1997年公開「映画ドラえもん のび太のねじ巻きシティー冒険記」から別のアーティストさんが多いので、藤子・F・不二夫先生は武田鉄矢さんのファンだったんですしょうかね。

その後は若い人にも人気の高いアーティストやタレントの歌が採用されることが多くなり、每年違うアーティストが採用されています。

僕がカラオケで必ず歌う2006年公開の新ドラえもんの第一作目「映画ドラえもん のび太の恐竜2006」の主題歌 スキマスイッチの「ボクノート」は日本レコード大賞・金賞を見事に受賞しました。

スキマスイッチの実力ももちろんですが、ドラえもんのおかげと言っても過言ではないでしょうね。

每年たった一組の異なる人気アーティストが選ばれる映画ドラえもんの主題歌は今となっては、紅白出場よりも栄誉のあることなんじゃないでしょうか。

スポンサーリンク

画ドラえもん2018「のび太の宝島」基本情報

A post shared by ♡あや♡ (@ayanya4869) on


最後になりなしたが、来年2018年春公開予定の「映画ドラえもん のび太の宝島」の基本情報をどうぞ。

公開予定日:2018年3月
監督:今井一暁(アニメ映画『パロルのみらい島』『21エモン&ドラえもん ようこそ!ホテルつづれ屋へ』)
脚本:川村元気

配給会社:東宝

映画ドラえもんは每年3月の第一土曜日に公開されていますので、「のび太の宝島」に関しても同様に2018年3月4日(土)に公開開始されることが濃厚です。

監督に抜擢された、今井一暁さんは、2025年公開の「劇場版 弱虫ペダル」で演出、絵コンテを担当して、他にもいろんな作品に関わっている方です。

さらに、今井一暁さんは、毎週金曜日7時にテレビで放送されているドラえもんの演出、絵コンテも担当されている、現代ドラえもんのスペシャリストです。

声の出演に関しての詳細はまだ知らされていませんが、映画ドラえもんでは每年人気タレントや声優さんのゲスト招いているので、今年も大いに期待されています。

スポンサーリンク

まとめ

2018年春公開予定の「映画ドラえもん のび太の宝島」の主題歌について紹介しました。

今年ものび太の底なしの好奇心と普段は見せないズバ抜けた行動力によって、ハチャメチャな冒険に連れて行ってもらえそうですね。

その冒険をより一層引き立てる主題歌にも期待が高まりますね。

来年の春がもう既に待ちきれないです。タイムマシンで見に行きたいですね。

 

 

映画ドラえもん のび太の宝島【予告動画】はこちら♪

 

それでは最後まで読んでいただいてありがとうございました。

コメント