【一人旅情報】マレーシアへ行ってどんな国?

【一人旅情報】マレーシアへ行ってどんな国? マレーシア
スポンサーリンク

はい、こんにちは。

 

Junyaです。

 

ローコスト一人旅継続中です。

今日はマレーシアでの1か月ほどの滞在の経験をもとにここがどんなところか紹介します。

 

スポンサーリンク

☆どんな国

 

 

僕はもともと、東南アジアのシンガポールの近所くらいの認識しかなく、どんな国なのかさっぱりで、クアラルンプールがマレーシアの首都ってことにもびっくりでした。

 

発展途上国ってイメージやったんですが、めちゃめちゃ発展しまくってます。

 

僕の受けた印象では全体的に中華っぽい雰囲気です。(まだ中国にはいったことありませんが)

 

場所

 

マレーシアの場所ですが、僕も実際航空券を予約するまではっきりとした位置知りませんでした。

 

東南アジア、マレー南東の一部と海を越えて東側のボルネオ島をインドネシア、ブルネイとシェアしてる感じです。

 

日本からの直行便もいっぱいあります。

 

多民族国家。ってことで色んなところから人が集まってきて住んでます。

マレー系つまりネイティブマレーシアン、中国系の人、インド系の人が多いです。

 

中国、インド系はだいたいの国に居ますね。

 

国民性なのか商売柄なのか店の人、特に露天商はガンガンきます。

 

言葉

 

町の看板や案内板には英語や漢字に、ローマ字のような雰囲気のマレー語が書かれています。

 

みんなマレー語、中国語、インド人はインドの言葉を話すんでしょうが、英語も話せるので英語が多少わかれば観光には困りません。

マレーシアに居る日本人は日本語を話せます。

 

マレー語の「こんにちは」は、スラマッパギ!  「ありがとう」は、テレマカシです。

 

マレー語は日本人にとって結構簡単に覚えれる言葉らしいんで、すこし勉強していくとマレーシア観光が何倍も楽しくなるかと思います。

 

お金

 

マレーシアのお金の単位はリンギットと言い、RMと書かれてます。

 

1RMはおよそ26円です。(2017年7月)

 

外食は露店の安いとこ行くと、4~10RM。露店でも日本食っぽい店、洋食っぽい店とか海鮮系の店は高めで15~30RMとかになってきます。

 

店舗構えてたりショッピングモールに入ってる店も15~30RM以上します。

 

宿は安いドミトリーで最安値10RMで、30RMも出せばまあまあなドミトリーに泊まれます。

 

ビールはそんなに安くなく缶で7RMとか。日本に比べると安いです。

 

かなり節約すれば一日1000円ほどで暮らせますね。

 

気候

 

くそ暑いです。平均最高気温が年間通して30度超え。平均最低気温も20超えです。日本でいうと年中真夏日。

 

雨も日本より多くて、3月4月と10月11月12月あたりが雨率高め、日本の梅雨の時期6,7,8月が雨少なめです。

 

僕は7月滞在なんですが、急にドバっとスコールのように降ったりってのが多いですね。雨の勢いがすごいです。急な大雨に気を付けましょう。

 

入国審査

 

旅してて結構ドキドキするのが入国審査です。拒否されたらどうしようって不安ですよね。僕はまだ入国拒否未経験なんでどうなるのか知らないんですが。

 

マレーシアの入国審査、めちゃくちゃ緩いです。

 

ほぼ無言で、入国カードすら書きませんでした。

 

パスポート確認してスタンプ押して、ほなさいなら。です。

 

マレーシアの後は陸路でタイに行くよだったんで出国用の航空券取ってなかったんでそこが不安やったんですが、何の心配も要りませんでした。

 

ただ入国審査は担当した審査官の性格、気分次第なとこもあるんで、人によっては全然対応が違うかもしれません。

 

ネットワーク環境

 

どんな安い宿でもフリーWi-Fiあります。

 

街中でもショッピングモールとかで結構Wi-Fi見つかります。

 

Wi-Fi繋がるんでSIMカードは買ってませんが色んなキャリアがあります。そんな高くないでしょう。調べたら更新しまう。

 

マレーシアの前に居たトンガ、サモアがフリーWi-Fiほぼ皆無やったんで、かなり嬉しいですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

日本から気軽に行けて、常に夏。寒い日本の冬から逃げてくるのに良いですね。主要な街はかなり発展していて困る子はありません。少し田舎に行くと自然がいっぱい。

 

一人旅なら陽気な外人旅人の多いペナンがおすすめです。

 

次回は首都クアラルンプールについて、僕が実際行ったおすすめスポットを紹介します。

 

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

 

マレーシア関連動画

[pt_view id=”4397690r59″]

コメント