551蓬莱の豚まんの美味しい温め方。冷凍も冷蔵も美味しく再加熱

蓬莱の豚まんの美味しい温め方。冷凍も冷蔵も美味しく再加熱 551の蓬莱
スポンサーリンク

はいこんにちは。

関西の人たちにとっては腹が減ったら「551蓬莱の豚まん」と言うのは幼い頃からの定番だと思います。

そして、お腹が空いた時にいつでも551の豚まんが食べられるように、冷凍してあるという家庭も多いんじゃないでしょうか。

そういう生粋の「豚まニスト」な人には常識的な話かもしれませんが、今回は「551蓬莱の豚まん」の美味しい温め方について。

551蓬莱の豚まん初心者の方々のために書いてみようと思いますのでどうぞごゆるりと、お楽しみくださいませ。

 

 

スポンサーリンク

551蓬莱の冷えた豚まんの美味しい温め方。

豚まんの温め方にはいくつか方法がありますが、ココでは蒸し器を使った方法と、電子レンジを使った方法の2つを紹介します。

551豚まん 蒸し器を使った温め方

まず蒸し器を準備して、蒸し器の最下段に水を入れます。

このときの水の量は容器の2/3くらいにしましょう。多すぎても少なすぎてもダメです。

火にかけて水を沸騰させて、容器の中に十分な蒸気が充満してから材料を入れてください。

十分な蒸気が充満というところが重要です。

中の温度が低いまま先に豚まんと入れてしまうと、出来上がりが水っぽくなってしまいます。

そしてもう一つの注意点は、豚まんの並べ方です。

豚まんを隣とくっつかないように均等に並べましょう。

くっついていると均等に温まりません。

そしてフタからの水滴が豚まんにかからないように、フタをする前に乾いたフキンをかぶせてフタをしましょう。

これで10分も蒸せば美味しいアツアツ豚まんの復活です。

551豚まん 電子レンジでの温め方

蒸し器で温めるのが一番美味しいく仕上がるんですが、面倒だという人はレンジがおすすめです。

電子レンジでも工夫をすれば蒸し器に近い仕上がりを実現できます。

まずお皿に水をさらっと入れて、その上に割り箸やレンジ対応の箸を平行に並べておきます。

その割り箸の上に豚まんを置きましょう。

さらに豚まんの上に濡らしたキッチンペーパーをかぶせます。

そしてその上にラップをふわっとかぶせれば、準備完了です。

後は電子レンジで1コ1分ほど加熱すれば完成です。

温め具合が足りなければさらにレンジでチンしてください。

レンジで簡単に素早く豚まんを蒸しなおすことができます。

スポンサーリンク

551蓬莱の冷凍した豚まんの美味しい解凍の仕方

A post shared by myusukechan (@ritsukonakazaki) on

では冷凍保存した551蓬莱の豚まんの温め方ですが、冷凍豚まんの場合でも蒸し器で温めるのが一番美味しくふっくら仕上がります。

蒸し方は先ほど説明した通りで、時間を長めにして蒸してください。

また、めんどくさがり屋さんへのおすすめの温め方はやっぱり電子レンジですね。

冷凍豚まんを電子レンジで温める方法は、まずキッチンペーパーを水で濡らし豚まんを隙間ができないよにピッタリと丁寧に包みます。

その上からさらにラップで包んで、1つにつき1分程度レンジで加熱しましょう。

豚まんからうっすら湯気が出ていれば完成ですね。

長時間加熱してしまうと、硬くなっていしまうので気をつけてください。

最初は短めに設定して、丁度いい時間を見つけてください。

これで美味しいアツアツの豚まんの復活です。

スポンサーリンク

551蓬莱の硬くなった豚まんを美味しくいただく方法

A post shared by ちゃちゃ丸 (@as_chachamaru) on

豚まんを冷凍保存するときに、手を抜くと冷凍焼けを起こしてしまいます。

冷凍焼けとは、食べ物を長期間冷凍保存することで、水分が抜けてしまい、脂分が酸化して食感や風味が落ちてしまうことです。

冷凍焼けしてしまうと、パサパサしたり色が変わったり、冷凍庫の臭いがついて美味しくありません。

乾燥と酸化が原因なので、冷凍焼けを防ぐためには冷凍保存のときにしっかりと密封することが大事です。

しかし、うっかり冷凍焼けしてちまった豚まんを美味しくいただく方法があります。

それが必殺揚げ豚まんです。

揚げ豚まんの作り方は至ってシンプル。

まず、冷凍豚まんをさっき紹介した方法で温めなおします

そして、温めた豚まんに溶き卵を絡めつけます。

さらに、その卵まみれの豚まんにパン粉をまぶして、180℃の油でカラッと揚げます。

ほんのりきつね色になれば必殺揚げ豚まんの完成です。

中は先に温めてあるので、表面が良い感じになったらバッチリですよ。

サクッとふわっとジューシーな必殺揚げ豚まんはハマると、冷凍焼けとか関係なく作りたくなる一品です。

是非試してみてください。

スポンサーリンク

551蓬莱の豚まんの美味しい温め方まとめ

ということで、今日は冷凍保温した551蓬莱の豚まんの美味しい温め方について紹介してみました。

 

  • 551豚まんは冷凍・冷蔵共に蒸し器で温めるのがおすすめ。
  • レンジで温める場合は水分を保つ工夫でよりおいしく。
  • 硬くなった豚まんは揚げ豚まんにしておいしく頂きましょう。

 

正しい冷凍の仕方と正しい温め方で、いつでも美味しい豚まんが頂けます。

めんどくさがらずに少し手間をかけて美味しい豚まん生活を楽しんでください。

 

 

それでは最後まで読んでいただいてありがとうございました。

コメント