クライマックスシリーズのルール ファイナルステージについておさらいしよう

クライマックスシリーズのルール ファイナルステージについておさらいしよう プロ野球
スポンサーリンク

はいこんにちは。

 

プロ野球レギュラーシーズンも大詰めになってくると、クライマックスシリーズがどんな組み合わせになるのかが気になってきますよね☆

今年クライマックスシリーズのファイナルステージで対戦するのはどのチームになるんでしょうか。

という事で、今回はそのクライマックスシリーズのファイナルステージのルールについておさらいしてみようと思います。

しっかりとルールを確認してばっちりクライマックスシリーズの観戦を楽しみましょう。

クライマックスシリーズルール関連記事↓

スポンサーリンク

クライマックスシリーズ ファイナルステージのルール

A post shared by Yuto Kishina (@yuto_kishina) on


ファイナルステージは、レギュラーシーズンの優勝チームとファーストステージから勝ち上がってきたチームが日本シリーズ進出をかけて戦います。

最大で6試合が開催され、先に4勝したチームの勝利になります。

レギュラーシーズンの優勝チームには、ファイナルステージ開始時点から1勝のアドバンテージが与えられ、さらに全試合を本拠地で戦うことができます。

本拠地開催と言うのは、熱狂的なファンが多いチームにとってはかなり有利に働くんじゃないでしょうか。

両リーグとも上位3チームとも本拠地での勝率は5割5分以上になっていて、全チームが他球場より本拠地の勝率の方が高いという成績になっています。

優勝したカープとホークスに至っては本拠地の勝率が7割を越えていますからね。凄いです。

さらに引き分けで勝ち数が同じになった場合は、レギュラーシーズンの優勝チームがクライマックスシリーズの優勝になります。

リーグ優勝のチームはかなり優遇されていますね。

リーグ優勝チームの五分以上、もしくは、負け越しが確定となった時点で試合終了となって、以降の試合は未開催のまま終了になります。

実際にあった例では、2008年セ・リーグでのファイナルステージ(当時は第2ステージと呼んでいた)の巨人vs中日があります。

第3試合が引き分けになって。第4試合で巨人がアドバンテージを含む3勝目をあげて、残りの2試合で中日が連勝したとしても3勝3敗1分けのタイスコアとなるために残念ながら巨人のクライマックスシリーズ優勝が決まってしまいました。

スポンサーリンク

クライマックスシリーズ アドバンテージの導入の経緯

A post shared by nananana.11 (@nananana.11) on

クライマックスシリーズが始まった2007年は、リーグ優勝チームへのアドバンテージの1勝が採用されていませんでした。

クライマックスシリーズと言う名前になる前のプレーオフ制度を試験的に3シーズン先行導入していたパ・リーグは、アドバンテージ制度の導入を推薦してましたが、セ・リーグ側が拒否したのです。

その当時は、「アドバンテージの採用はしばらくない」と言うようなことを言っていました。

しかしその年のレギュラーシーズンを優勝した巨人が、クライマックスシリーズで中日に敗北し日本シリーズ出場を逃したことをきっかけに、翌年からアドバンデージが両リーグともに採用になりました。

日本野球界が巨人を中心に回っているかのような非常に不愉快な一連の出来事でしたね。

クライマックスシリーズのアドバンテージについてこちらもどうぞ↓

スポンサーリンク

クライマックスシリーズ ファイナルステージまとめ

という事で、今回は今年も大盛り上がりが期待されているクライマックスシリーズのファイナルステージのルールについておさらいしました。

6試合中4勝で勝利、リーグ優勝チームには1勝のアドバンテージが与えられて、タイスコアでも勝利。

つまり、挑戦チームは4勝が必須。

リーグ優勝チームは、2勝1分けすれば勝利でしかも本拠地での対戦。

となっているので、かなりレギュラーシーズン優勝のチームが有利になっています。

しかしそれでもたまにひっくり返るから面白いんですよね。

どのチームも全力でクライマックスシリーズを盛り上げてもらいたいですね。

スポンサーリンク

クライマックスシリーズを全てチェックするならスカパーがおすすめ

応援している球団が上位3位に入れば、次はクライマックスシリーズです。

白熱の試合を一瞬でも見逃したくないですよね?

でも地上波の中継は延長すると肝心の終盤戦が見れない(*_*;

もしくは急な残業で帰宅が遅くなり中継が見れない(*_*;

なんてことが起こってしまったら感動の瞬間を逃してしまう!!

そんな時スカパーがあれば、しっかり試合終了まで中継してくれるし、

外出先でもスマホで視聴することが出来ます!!

↓↓クライマックスシリーズ

延長してもガッツリ全部見るならスカパー(‘ω’)ノ↓↓

クライマックスシリーズルール関連記事↓

それでは最後まで読んでいただいてありがとうございました。

コメント